秋分の日

彼岸の中日

毎年春分の日、秋分の日に「牡丹餅」「おはぎ」を頂戴しているOさん宅から
今朝もいつものように電話があり、同居人が「おはぎ」を頂いてきました。

我家で季節を感じさせる数少ない年中行事の一つになっています。

あまい餡子に包まれた「おはぎ」
昔、父が英語では「なかめしぐるりあん」と言うと笑って言ってました。

同居人2号はデザートがわりに食事の後にペロリとたいらげ
仕事に出かけていきました。

写真で載せようとも思ったのですが
写真ではその美味しさが伝わりませんのでやめました。
(-_-;)

そんなおはぎを見ながら
BGMでは今年3月9日47歳で亡くなった
元レピッシュのキーボード奏者、元ちとせの「ワダツミの木」の作家でもある
「上田 現」さん、「現ちゃん」のPCのハード・ディスクに残っていた音源をまとめた
9月24日発売のアルバム「アトラス」が流れています。

知り合った頃から、最後に食事をした時の事などが次々に浮かんできます。

音楽は良いねぇ。
[PR]

by dj-bunya | 2008-09-23 16:54 | おっさんの日々と音盤