台風13号と映画の話

熊本は大きな被害はなかったようですが
進路にあたる地方では大雨による被害も出ているようです。
心よりお見舞いを申し上げます。

さて、一昨日から3日連続で試写会の為
朝、夜、朝と「東宝シアター はません」通い。

容疑者Xの献身」「PS.I LOVE YOU」、そして「イキガミ」の3本を鑑賞。

それぞれのあらすじは公式ページを見ていただくとして

「容疑者Xの献身」は福山雅治主演のTVドラマ「ガリレオ」の映画版。
堤真一演じる数学学者と福山演じる物理学者の頭脳戦
それに絡んでくる人間ドラマに切なさが込み上げます。
画面からちょっとでも目が離せない展開は、TVで鍛えたスピード感ですね。


「PS.I LOVE YOU」はハンカチ用意の涙ものかなと思いきや
笑いの要素も入ったロマンチック・コメディ。
母親の強さ、友達の素晴らしさ、そして苦しみを乗り越えると言う事は・・・
ちょっぴり悲しい部分もありますが
見終わったら自分がちょっと強くなったような気がしました。

「イキガミ」
命の大切さを教えるために「国家繁栄維持法」で
人の命を政府が奪うと言う恐ろしいテーマですが
そこに描かれるストーリーは、兄妹愛や親子愛。
そして、統制というものの怖さです。

1時間前に「イキガミ」で死を告知される世界なんて・・・・

生きる喜び、生きてる喜びを感じ、そして人生を楽しみましょう。

3本とも、まもなく公開です、お楽しみに。
[PR]

by dj-bunya | 2008-09-19 18:04 | おっさんの日々と音盤