扇風機回転!

ぐずっていた天気が今日は回復し、昼から座っているだけでも
汗ばむような感じになったのでついに去年同居人が買ってくれた
扇風機が回転し始めた。
c0125283_1611502.jpg

これ遠近法でもなんでもなく、単にちっちゃーい扇風機なんです。
涼しいかって?勿論(ー_ー)!!

ただ真夏には、空気をかき回すだけになりますが
文句はいえまっしぇ~~~~ん!

そんな涼しい環境で番組の準備を済ませてお昼休み。
( ^^) _旦~~
でもってここで紹介したいアルバムがこの2枚
c0125283_15223547.jpg

左が元ピールアウト、現在ギーと言うバンドでも活動している
近藤智洋さんの2年ぶりの2ndアルバム「二つの鼓動」。
右は熊本出身、先日久しぶりに熊本でもLIVEがあった
小山卓治さんの5年ぶりの11thアルバム「サークル・ゲーム」。

近藤さんは、熊本ではアコギ1本のライヴが多いので
ザ・バンドファミリアと言うバンドと作り上げたこのアルバムは
また違う表情を見せてくれます。
旅と人生がリンクした歌の世界をリズムとビートが鼓動のように流れていきます。

優しく、力強く、そして繊細で、一抹の寂しさも抱えた
男のアルバムです。

一方、小山さんは50歳と言う節目を迎え
人生を振り返りながら、その楽しさや、辛さ、そしてまだまだ続く
その道のり、そしてその終点を見据えながらも
辛辣に、かつ慈愛にみちた視線で歌ってらっしゃいます。

子から親へ、親から子へ、男から女へ、夫から妻へ、そして友人へ
回り巡るメッサージは「サークル・ゲーム」です。

とっても人恋しいアルバムです。

この2人は7月に北海道で同じステージに立つ様です。
そのときどんな会話が交わされるのか、聞いてみたいものです。

近藤さんは、7/20来熊、新市街「ブリック・ア・ブラック」で
鮫のタケルとの2マン・ライヴが予定されています。
[PR]

by dj-bunya | 2008-06-30 16:14 | おっさんの日々と音盤