ジェフ・マルダーさん

昨日は生放送終って一旦帰宅、若干の仕事をすませた後

水道町にある「フェリシア」と言うライヴ・スポットにお邪魔して
「ジェフ・マルダー」と言うシンガー、ギタリストのライヴを堪能しました。

ジェフは60年代のボストン・フォーク・シーン出身
その後、ウッドストックに拠点を移し
結婚してマリア・マルダーとのデュオ、ジェフ&マリア・マルダーとして活動、
離婚後コンビを解消し、
ポール・バターフィールドと結成したベター・デイズが一番有名です。
以前フェリシアでライヴを行なった名ギタリスト、エイモス・ギャレットとも
一時コンビを組んでいたこともある人です。

わりとシンガーとしてのほうが有名ですが、そのギター・プレイ
フィンガー・ピッキングも素晴らしく
ブルース、ジャズ、ゴズペル、R&Bなどアメリカ音楽の全てを内包したスタイルで
15分のインターミッションを挟んで約2時間、楽しませてくれました。

曲のルーツやコンポーザーの話など、楽しく解説してくれながらのステージで
実に気持ち良い、良い音楽を聞かせてもらった2時間でした。
[PR]

by dj-bunya | 2008-06-06 12:28 | おっさんの日々と音盤