お若いのに

昨夜はBE-9で3BANDのライヴを見ました。
地元の「ザ・ビートブーツ」
東京から「毛皮のマリーズ」、「ザ・ボウディーズ」と言うラインナップ。

「ザ・ビートブーツ」は細身の黒のパンツに白シャツ、細身のネクタイ
タイトなビートで、R&BベースのR&Rを聞かせ


「毛皮のマリーズ」はグラム・ロック・グルーブとストーンズなりの
黒いロック・ビートをミックス、VOCALの声が最高のマッチングで
一発でお気に入り。

そして、「ザ・ボウディーズ」はスモール・フェイセスばりの
R&Bフィーリングとマージー・ビートがドッキング
若返らせてもらったなあ。

帰りによったいつもの店の焼酎がまた格別でありました。
[PR]

by dj-bunya | 2008-04-10 10:21 | おっさんの日々と音盤