HARRY NIGHT

久しぶりのHARRYさんのインタビュー

質問して答えがでるまでの間(ま)
知らなければ恐怖とも取れる間
HARRYの時間が流れる間

その間を久しぶりに体験、実感した。
彼の中では、多分普通の間なのだろが
インタビュアーにとっては、なんとも言えない
つい待ちきれずに喋ってしまう間

堪え切れずに喋ってしまうとおじゃん

長い間を取って吐き出される言葉が
この上なくクールで痺れるのです。

まさにROCKERと感じる瞬間です。

夜の食事会では、別の意味で
非常に興味のある話を聞かせて貰いましたが
これは秘密。

是非、radioとTVでのOAをお楽しみに。
[PR]

by dj-bunya | 2008-03-29 12:55 | おっさんの日々と音盤