スイッチ・オン!

昨日レギュラー生放送から、
2008年が本格的にスタートと思ったけど
なかなかスイッチが入りません。

昨夜もTVやDVDみながらワイン1本行っちゃって
朝から勤労意欲ゼロ。
ボーッと昼間でしてて、これじゃいかん!
どげんかせんといかんと軽く日曜日の選曲からスタート

軽くポップな曲で頭がほぐれたところで、ズッコーンと行きました。

そう、1968年のアル・クーパー、マイク・ブルームフィールド
そして、スティーヴン・スティルスの「スーパー・セッション」
後のバンド・セッション的グループ、ブラインド・フェイスとか
そんなバンドを生む結果になったアルバム。
そのライブ盤ともいえる「フィルモアの奇蹟」と同時特集するのだ。

いきなり濃いところで意欲ふっか~~つ!
15日夜の芸大音楽科の原稿書きをスタート
良い感じで1/3ほど済んだ所で、今日はこのくらいにしてやると
おしまい。
[PR]

by dj-bunya | 2008-01-04 18:15 | おっさんの日々と音盤