THE HIATUSのウエノさん

昨夜は熊本ドラムBE-9 V1で「THE HIATUS」のライヴがありました。

1年半ぶりぐらいの来熊で会場はパンパン。

そんななかでスタートしたライヴは、
前回とはまた違う表情を持ったサウンドを次々と繰り出すもの。

アコーステックをメインにしたオーガニックなサウンドから
うねりを持ったヘヴィなエレクトリック・サウンドまで
フロント・マンの細見さんの言う
「同じ事はやりたくない」
のポリシーが貫かれたものでした。

その懐の深さに感銘を受けながら思い切り楽しませてもらいました。

そして、このバンドのベーシストはTMGE以来の御付き合い
「ウエノコウジ」さん。
ライヴ終わって感想をお話したら
「結構、大変なのよ・・でも、楽しいっしょ」
とおっしゃってました。

c0125283_13141344.jpg


顔のおっきい方が前でさらにおっきく写ってない?
[PR]

by dj-bunya | 2011-11-30 13:18 | おっさんの日々と音盤