過激なアラ還「泉谷しげる」

本当は呼び捨てなんてもっての他なんですが
・・さんも・・様も・・殿も似合わない、良い切りが一番格好良いのでタイトルは

過激なアラ還「泉谷しげる」にしました、誤解なきよう(笑)。

昨日、熊本崇城大学市民ホールで「青春の思い出コンサート」と言うイベントがあり
泉谷さんが来熊なさいました。

多分、十数年ぶりではないかと思いますが
ゲリラ・ライヴのお手伝いをしたり
番組ゲストでお付き合いさせて頂いたりしていたので
これは挨拶に行かねばと思い出かけました。

出会いがしら早速
「ちゃちゃっと挨拶して帰るつもりだろ」
などと先制パンチをくらいながらも10数分色々お話させて頂きましたが
その間も冗談まじりの痛烈な言葉の連発
まだまだ過激なアラ還で妙に安心してしまいました。

c0125283_1504721.jpg


リハーサルの時間が来たので楽屋を後にしましたが
この写真を撮っているときのセリフは
「人の良さそうな面(ツラ)しやがって・・」
でした。

まるでアントニオ猪木さんにビンタを頂いたような感じでした。
(もらった事はありませんが・・・)

でもって夜、9時前にはライヴ・ハウス「Django」へ。

先日ブログにも登場した「ザ・フルーツ」のCDリリース・ライヴ。
c0125283_1562538.jpg

この日ステージ・デビューとなった
キクリンのダブル・ネック・ギターが吠えまくっていました。

その後も楽しいお酒を頂いたのは言うまでもありませんが
同居人が弾けて飛んでいってしまいましたので
雨の合間をぬって1時間ほどウォーキングして帰宅
静かにお休みしましたとさ。
[PR]

by dj-bunya | 2011-06-12 15:10 | おっさんの日々と音盤