見た、聞いた、やった話 その4

元日恒例のおでん会でなぜか最後に「ビート・チャイルド」のDVD
当時、RKK-TVで放送になったMOTHER編を見て思い出した事がある。

時はビート・チャイルドの前日
リハーサルをすませてホテルに帰る,
とある若きロック・シンガーの
バスに同乗した友人から聞いた話。

そのバスの中では彼もカラオケを楽しみ賑やかな様子だったそうだが
バスを降りる前にマネージャーからこんな忠告を受けたそうだ。

「この車中の話をする時は、彼はカラオケなどせず
 静かに本を読んでいたことにして下さい。」

今となってはカラオケする彼の方が俗っぽくて良いと思うのだが
イメージ戦略の方が大切だったんだろうな・・・

因みに彼は今は存在しない。
[PR]

by dj-bunya | 2011-01-05 12:35 | 暴露的話