楽しいライヴ

昨日は熊本バトル・ステージで熊本ロック組ライヴでした。

「クラッカー・ストリート」、「健軍極楽商店街」と言う
在熊の強力な2バンドのオープニング・アクト。

やっと演奏しながら客席を見る余裕が出てきた感じで
初めてお客さんの顔を眺めさせて貰いました(笑)

回を重ねる毎に演奏する楽しみが大きくなってきているようです。

それにしても
「クラッカー・ストリート」、「健軍極楽商店街」の演奏も素晴らしく
ステージ構成、MCなど勉強させて頂きました。

ラジオで喋るのとステージでバンドのメンバーとして喋るのって
本当に違うなあ、まだまだだなあと実感。

社長からも2度もダメだし喰らいました・・・(ーー;)

では、リハと本番の写真です。
まずリハーサル。
c0125283_1414940.jpg

照明が良いですね~~。
続いて本番
c0125283_14143683.jpg

遠景ばかりですみません。
社長が動画にチャレンジしたのですが、まったく駄目でした。
勿論、これには僕はダメだし出来ません(ーー;)。

演奏したのは

M:ばくだん(フルノイズ)
M:WHY DO YOU WANT TO SHAKE(TMGE)
M:SHE DOES IT RIGHT(DR.FEELGOOD)
M:BLUE NOTE
M:TEQUILA(THE ROOSTERS ver. )
M:DO YOU WANNA DANCE(THE RAMONES ver.)
M:BE MY BABY(The Ronettes)

4曲目のBLUE NOTEは熊本ロック組のG:藤本若頭、BASS:林田若頭が
かつて活動していたROBBIN' THE CRADLEのオリジナルで
20数年ぶりに復活させた曲でかなりいかした(自画自賛)曲です。

次のライヴもお楽しみに。

追伸:清志郎さん、今日も愛し合ってますよ。
[PR]

by dj-bunya | 2010-05-02 14:41 | おっさんの日々と音盤