TOUCH ME

昨日は
17:00からバトル・ステージで「椿屋四重奏」の
19:30から熊本Djngoでお知らせしていた「TOUCH ME」のLIVEでした。

前回より100人程動員が増え
ほぼソールド・アウト状態となった「椿屋四重奏」。
女性ファンがさらに増えた感じ。

バンドも曲調がさらにバラエティに富んだものになり
その成長ぶりには驚かされるばかり。

ボーカル:中田君、ベース:永田君が熊本出身と言うのもあって
熱い熱いライヴでした。

ご挨拶もそこそこに会場を移動、ドアーズの「タッチ・ミー」に
誘われて遠藤ミチロウ、中村達也と言う
g,vo、ds,vo2人編成の「TOUCH ME」のLIVEスタート。
c0125283_1057354.jpg
c0125283_10571435.jpg


TOUCH MEとしての来熊は7年ぶり。

7年前はユニットがスタート直後でまだセッション的な要素が強かったのですが
今回は完全に2人編成のバンドと化し、コーラスもありの強力この上なし。
c0125283_10574419.jpg
c0125283_105823.jpg

ビートとカッテイングが時に絡み合い、時にしのぎを削り
ミチロウさんの強力なメッセージが頭に突き刺さります。
c0125283_10583143.jpg

c0125283_10584756.jpg

「メシ食わせろ」、「仰げば尊し」は
スターリンのパンクを超えた「TOUCH ME」ROCKとなっていました。
c0125283_10594169.jpg


終わって久しぶりにゆっくりお話させて頂きましたが
達也さんの
「やっと思うように叩けるようになった」
の言葉に奮え
「ぶんやさん、ドラムを楽しんでください」
の言葉に感動するおっさんでした。

それにしてもあの超売れたバンド「B」のドラムとギターが
スターリンに誘われていたとは・・・・・
[PR]

by dj-bunya | 2009-10-12 11:02 | おっさんの日々と音盤