歌舞伎の芸談

昨日は一日中、崇城大学市民ホール(熊本市民会館)にいて
KAB熊本朝日放送主催の「中村勘太郎、中村七之助 特別公演」の
芸談(トーク・ショウ)の進行と会場アナウンスの仕事でした。

3年前にも同仕事をさせてもらって今回は2回目。

いつもの音楽関係とは、違うジャンルですが
歌舞伎役者の素顔が垣間見えるようなトークをとのリクエストで
昼夜2回、切り口を変えつつ、思う存分楽しませてもらいました。

勿論、空いてる時間は観劇させて頂いて、これ以上はない良い仕事でした。

詳しい演目は上のHPを御覧頂きたいと思いますが
あまり触れることのない日本古来の芸術

踊る姿の妖艶さ、軽妙な表情、独特の身のこなしなど堪能しました。

出来れば記念撮影をとも思っていたのですが
音楽関係とは勝手が違う楽屋で、そうもいかず残念。

ストーンズのTシャツをきた勘太郎さん
スポーツティなジャケットを羽織った七之助さん
と言う素顔のお二人の姿を目蓋に焼き付けたおっさんでした。

こちらは空き時間に昇らせて貰った会館の一番上の照明ブースからの風景です。
c0125283_1050484.jpg

あまりの高さでボケたけど、たまに昇って調整するげな、
おっさんは一歩も踏み出せなかった。
c0125283_1052437.jpg

その一段下でもこの感じ、大変だね~~。
[PR]

by dj-bunya | 2008-12-10 10:54 | おっさんの日々と音盤